「リワード:リスク比」と勝率の関係

Last updated on03/03 ,2017 by Eric

img_e34d715acc25a74066606d187ccdb49781403

着手するリスク量に対する投資の期待収益を、リワード:リスク比と呼び、成功しているトレーダーはみなこれに注目しています(人によってリスクリワード比、リスクリワードレシオなど呼び方さまざま)。

この比率は、ポジションをクローズした際の利益確定額(Reward)を、万一予期しない方向へ価格が動いた場合の損失量(Risk)で割ることにより算出します。
rrr-式 のコピー1-1

なぜリワード:リスク比が必要なのか

リワード:リスク比は、個々の株式を取引する手段として最もよく使用されます。

一般の市場ストラテジストの間では、2:1、3:1等をよく利用しますが、この最適な比率は、あなたのトレード手法やリスク許容度により変わるため、あなたのトレード戦略に特化した比率を決定するには、長い試行錯誤が必要な場合があります。

成功しているトレーダーは、このリワード:リスク比において抜群の比を見つけています。

たとえば、下の図ではエントリー価格からターゲット価格までの期待報酬(リワード)に対して、エントリー価格からストップロス価格までの損失量(リスク)を3:1のトレードです。
リスク/リワード比とは

期待報酬額をリスクの4倍以上にとるのは、あまりお勧めしません。うまくいけば結果オーライなこともありますが、この比を大きく広げると次は勝率が小さくなり、失敗につながる可能性が非常に高いです。

後でもいいますが、リワード:リスク比と勝率にはバランスが必要です。

理想が2:1や3:1だからとはいえ、ストラテジーの選択と勝率によっては、きっちりその通りになるわけではありません。

リワード:リスク比を計算しながら投資する

リワード:リスク比は、ターゲット(期待報酬)価格とストップロス価格を自分で分析しながら、公式に当てはめて毎回算出していくものです。

ストップロス注文とは、ストックが特定の低水準に達すると、ポートフォリオからのストックの売却を自動的に行う取引トリガーのことをいいます。つまり損切り価格です。

リワード:リスク比が、自身にとって最適な数値であるほど、投資はより安全なものとなります。計算して、5:1、6:1となっていると非常にリスキーです。

例えばですが、あるトレーダーが某社の100株を2,000円で購入し、損失が50,000円を超えないように1,500円でストップロス注文を出します。このとき彼は、某社の価格は今後数ヶ月で3,000円に達すると考えているとします。 この場合、トレーダーは、ポジションを終了した後に1株当たり1,000円のリワードを得るために1株当たり500円のリスクを抱えています。 このときリワードはリスクの2倍となっているので、その取引のリワード:リスク比は2:1ということになります。

2:1は最低許容レベルのリワード:リスク比ですので、この時は自信をもって積極的にトレードしていきます。

逆にこのとき、リワード:リスク比が5:1でいくとすれば、1株あたり1000円のリワードを得るために、200円のリスクを抱えるわけですから、1800円でストップロス注文を出します。ただし、リワードの方を大きく広げる、またはストップを小さくするなどし、リワード:リスク比を無闇に大きくすると、その分取引終了は早くなるわけですから、勝率が下がります。

リワード:リスク比はこの”勝率”とうまくバランスをとって設定する必要もあるのです。

リワード:リスク比から理想の勝率を求める

リワード:リスク比からは、それに必要とされる最低限の勝率(必要勝率)を以下の計算式で求めることができます。これを自分のトレードの中で磨いてきた勝率と比較して下さい。

Required Winrate(必要勝率,RW) = 1 / (1 + Reward:Risk)

たとえば、あなたが1:1のリワード:リスク比でエントリーすれば、上記の必要勝率に当てはめると、RW=1/1+1 =0.5(50%)ですから、あなたのストラテジーの勝率は50%以上でなければなりません。仮に、あなたの実際の勝率が、必要勝率より低い場合は、あなたの資金は理論的にはいずれ失くなってしまいます。

リワード:リスク比と理想の勝率の関係を表すと、以下のグラフのようになります。

rewardrisk01
勝率90%でも、リワード:リスク比が極端に小さければ、勝てるとは限りません。言い換えれば、損小利大の損の方が極端に大きく、この曲線の下側に分布する場合です。逆に、勝率30%でもリワード:リスク比が大きく設定できれば、少ない勝率でトレードで勝てることになります。

つまり、トレードで勝つためには、リスク:リワード比と勝率の関係を適切に設定しなければなりません。

多くのトレーダーの盲点が、勝率ばかりを追い求めてしまうにあります。次章では、トレードに入る前のリワード:リスク比の計算についてご説明します。

リスク:リワード比を考慮したリスクマネジメントの秘訣